神戸大学医学部附属病院 総合臨床教育センター神戸大学医学部附属病院総合臨床教育センター

修了要件

研修修了には、以下の要件を満たす必要があります。

研修医手帳・レポートによる評価

  1. 行動目標を達成し、指導医に医師としての適正を有していると認められていること。
  2. 症状・疾患の30項目に関するレポート、外科症例レポート、CPCレポートの全てが指導医の評価を受けた上で総合臨床教育センターに提出されていること。なお、提出期限は最終年度の2月末としているが、2~3月の研修科目に関するレポート及び3月に精神科で研修するものについては提出期限を3月初旬までとする。
  3. 経験目標のうち必修項目が100%経験できており、指導医による研修医手帳上の評価を受けていること。
  4. 経験が求められる疾患・病態88項目のうち62項目(70%)以上を経験し、指導医による研修医手帳上の評価を受けていること。
  5. 選択科目における専門領域の経験項目に関する評価報告が総合臨床教育センターへ届いていること。

研修医手帳について

レポート提出について

神戸大学医学部附属病院独自の修了要件

BLS/ICLSについて

その他